1. HOME
  2. コレステロールを下げるDHCの紅麹サプリでコレステロール対策!特徴と口コミ紹介

DHCの紅麹サプリでコレステロール対策!特徴と口コミ紹介

DHCの紅麹サプリの画像

悪玉コレステロールに効く「紅麹」の働きとは?

血圧、中性脂肪、コレステロール。中高年になるとこういった単語をよく耳にするようになります。年齢を重ねていくたびに様々な病気のリスクが高まるのは仕方のないことですが、みんなが全て同じように病気の可能性があるのかといえば決してそうではありません。日頃からきちんとバランスの良い食事を心がけている、できるだけ運動するようにしているなど、こういった習慣で随分と変わってきます。

先ほど挙げた中でも、特にコレステロールは注目されているものの一つです。数値を下げるためには普段から予防することが大切ですが、悪玉コレステロールを下げることができる食品などもたくさん紹介されています。最近話題になっているものの一つとして「紅麹」というものがありますが、これは味噌やお酒など発酵食品を作る過程で使用する麹菌の一種で、その名の通り紅いのが特徴です。

この紅麹の中に含まれるモナコリンKこそが、悪玉コレステロールを下げてくれる作用を持っており、現在サプリメントに使用されるなど密かな注目を集めています。

この紅麹をギュッと濃縮してつくられたのがDHCから販売されている「濃縮紅麹」です。先ほどもあげたモナコリンKをしっかり体に届けられるよう、20倍濃縮した紅麹エキスが使用されており、体内の悪玉コレステロールに働きかけてくれます。なんとなく最近コレステロール値が気になってきた、生活習慣病を予防したいなど健康維持を前向きに考えている方におすすめのサプリメントです。

紅麹はあまり聞いたこともない素材のため、実際に飲んでみるとどのような感じなのか気になる方も多いでしょう。現在「濃縮紅麹」を飲んでいる方の口コミをご紹介していきますので参考になさってください。

「濃縮紅麹」を実際飲んでみての感想

健康診断の結果で驚き!悪玉コレステロールが減っていました

今まで殆ど気にしたことがなかったコレステロールの数値。血液検査で分かりましたが、悪玉コレステロールの数値がかなり高くなっていたんです。とくに変化も感じないしこのままでいいのかな?と思っていたのですが、動脈硬化になりやすいかもと聞いて驚き!慌てて効果のあるものを探したところ「濃縮紅麹」に出会いました。見た目は普通のサプリメントでした。とにかく30日分頑張って飲んでみよう、と気軽に始めてしばらくして検査してもらうと、以前よりもずっと数値が下がっていました!びっくりです。(40代女性)

続けてみましょう

サプリメントはまずすぐに効かないです。この濃縮紅麹も飲んでしばらくは何にも変化なし。飲んで半年後にたまたま検査してみて、以前よりも悪玉コレステロール値が下がっていました。続けて飲まないと絶対効果は出ないので、頑張ってみてください(50代男性)

正常値に戻ってくれました

お医者さんから悪玉コレステロールがちょっと、と指摘されてガックリ。お薬を飲んだりしなくてもいいように何かいいものはないかな、と見つけたのが濃縮紅麹。至って普通のサプリメントで毎日簡単に飲めます。でも数ヶ月後に検査したらちゃんと正常値に戻っていて驚きです!半信半疑だったけど、ちゃんと効果が出てくれて嬉しいです。(40代女性)

もっと紅麹について知ってみましょう

そもそも紅麹というもの自体をあまり聞き慣れないという方も多いのではないでしょうか。身近な食品というよりは、もともと健康食品として扱われていたため、これをきっかけにはじめて知ったという方も少なくありません。もともと紅麹とは中国にある伝統的な健康食品です。

その歴史はたいへん古く、2000年以上ともいわれています。現代のサプリメントに使われているようなものではなく、食事として用いられていたこともあって中国ではどちらかというと食材として扱われることが一般的なようです。

ご存知の通り中国の食事といえば脂っこいものも多く、また高カロリーのメニューも少なくありません。この紅麹が持つ働きとして「消化を助けてくれる」「血を蘇らせてくれる」また「内臓をパワーアップさせてくれたり胃の不快感を取り除いてくれる」といったものは、中国の食卓にとって欠かしてはならない働きともいえるでしょう。

古くからこういった作用を持つことを知っていた方々にとってはごく一般的な食材という認識であったことがうかがえます。食事だけでなく漢方薬としても使われていたことが分かっており、人々の身体にとってとても身近で重宝されてきたものであるのが分かります。

現在もまだまだ研究は続いています

日本においてはこの紅麹を取り入れる方法としてサプリメントという選択が一般的ですが、食材としてレシピも紹介されています。ただ手っ取り早くそのパワーを実感したいと思うのであれば、やはりサプリメントがオススメです。紅麹が持つパワーに関してはまだまだ研究が進められている段階ではありますが、正しく活用することで健康におおいに活かすことができるのではと考えられます。

基本的には自然由来のものであるため副作用の心配はそれほど必要ないと思われますが、まれに胃腸の不快感を訴える場合もあるようです。これは先ほどもお話したように胃腸への働きかけという特性があるためですが、あくまでも一例としてあげられているものですのでそれほど過剰に心配する必要はないと思われます。

いくら体によい働きが期待できるからといっても無理をして飲み続ける必要はありません。何かおかしいな?と感じることがあれば中断するなどして様子を見てみましょう。紅麹の持つ有効成分などこれからもますます注目度は高まっていきます。是非生活のなかに上手に取り入れてみてはいかがでしょうか。

まずは続けて飲むこと、習慣にすることが大切

どのサプリメントにも共通して言えることですが、この「濃縮紅麹」も続けてこそ結果が出るものです。悪玉コレステロールは体の中に常に存在していますので、常にアプローチし続けることが大切です。まずは1週間だけ飲んでみよう、と気楽な気持ちで始めてみてはいかがでしょうか?味やにおいなどもクセはありませんし、価格もお手頃なのでおすすめです。体のためにできること、今からすぐに始めてみませんか?

© 2018 コレステロールを下げる|コレステネット All Rights Reserved.