1. HOME
  2. コレステロールを下げる油の種類によって違う!コレステロールを上げる油、下げる油

油の種類によって違う!コレステロールを上げる油、下げる油

食用オリーブオイル

油にも飽和脂肪酸やオメガ3など様々な種類があり、ものによってはコレステロールを上げてしまう油や、逆に下げてくれる油もあるのです。今回はそんな油について、ご紹介していきましょう。

コレステロールを上げる油

まずはコレステロールのことを考えると摂取を避けておきたい油からです。こちらの代表例としては、トランス脂肪酸が有名でしょう。そもそもトランス脂肪酸は食べるプラスチックと呼ばれることもあるくらいで、悪玉コレステロールを増やすだけではなく、なんと善玉コレステロールを減らしてしまう効果まで持っているのです。

他にも認知機能を低下させたり、妊婦さんの場合は流産のリスクも上げたりするとされているので、できるだけ摂取しないように気を付けましょう。他にも乳製品に多く含まれる飽和脂肪酸がコレステロール値を上昇させると言われているので、チーズや脂肪分の多い牛乳などの摂取は控えておきたいところです。

コレステロールを下げる油

こちらはコレステロール対策にぜひ摂取しておきたい油です。代表例としてはオメガ3が有名でしょう。こちらはコレステロールの低下だけではなく、血流を改善してくれる効果も持っており、動脈硬化のリスクも大幅に低減してくれます。そんなオメガ3が含まれているのはえごま油や亜麻仁油ですが、ひとつ注意しておきたいのは過熱に弱いということです。直射日光ですら駄目とされているので、なるべく遮光瓶に入ったものを選んで冷蔵庫で保管しましょう。

© 2018 コレステロールを下げる|コレステネット All Rights Reserved.