1. HOME
  2. 血液サラサラにする手軽に血液をサラサラにしたい!サラサラ効果のある飲み物まとめ

手軽に血液をサラサラにしたい!サラサラ効果のある飲み物まとめ

手軽に血液をサラサラにしたい!サラサラ効果のある飲み物まとめ

血液をサラサラにする方法!効果のある飲み物とは?

人間の体の殆どは水分で出来ています。約70%を占めるのですから、いかに人間の体にとって水分が大事であるかがわかります。ですから水分補給がうまくできていなければ、当然体は水不足の状態になってしまいます。そしてこの状態が続いていくと、血液の流れも悪くなりますし血液の質自体もよくないものになっていきます。いわゆるドロドロ血というのも、こういったことが原因となる場合があります。

つまり逆に言えば水分をしっかり摂ることが血液の質を高める方法です。基本的には水分として摂らなければならないものは「水」ですが、より血液をサラサラの状態にするために効率の良い飲み物もあります。逆に水分補給に不向きな飲み物もあるため、正しく知って効率よく水分をとってみてはいかがでしょうか。血管内をキレイにするためはもちろん、ダイエットは美容面においても血液サラサラは重要です。

また飲み物の種類だけでなく、飲むタイミングにも気をつけることでより効果はアップします。ただがぶがぶ飲み続けるのではなく、どのように飲めば体にとって一番良い状態にできるのか。ちょっとしたことに気をつけるだけでもかなり変わってきますので是非知ってみてください。

血液をサラサラにするための飲み物とは?

まず血液をサラサラにするという目的で水分摂取するのであれば、基本的な飲み物としておすすめなのが「水」です。何も混ぜ物のないミネラルウォーター、砂糖の入っていない炭酸水など、純粋な水を基本にすると間違いがありません。いちいち購入するのはもったいない、と感じる方は自宅の浄水器の水でも構いませんし、水道水の場合は沸騰させて冷ました水を飲めばニオイも気にせず飲むことが出来ます。この際つい冷たい水をガブガブと飲みたくなるかもしれませんが、できるだけ常温の水にすることをお忘れなく。冷たい水を飲み続けるのはお腹も冷やしてしまうためあまりおすすめできません。

他にもおすすめなのは、血液サラサラ効果を持つお酢。最近は果実酢など飲みやすい物も増えているので、そういったものを選んで一日1〜2杯を目安に飲むのもいいでしょう。また日本人にとっておなじみの緑茶も血液サラサラ効果があるため、食後のお茶に飲むのもオススメです。逆におすすめしないのはジュースや珈琲など、糖分を多く含む物や利尿作用のある飲み物です。全く飲んではいけないというわけではありませんが、血液をサラサラにするという目的があるのであれば、極力控えるようにしましょう。

飲むタイミングと一度の量はコップ一杯を目安に。それを一日2リットル程度飲むことを心がければ血液をサラサラにすることができます。一気に1リットルのもうとするのではなく、朝起きた時に、お昼になる前に、お昼を食べてしばらくしてから、と数時間ごとに自分の良いタイミングを設定して飲むこと。少しずつ小分けして飲むことが血液をサラサラにするためにも、効率の良い水分補給にもおすすめです。

生活習慣を整えることもあわせて行う

水分補給も大切ですが、生活習慣をきちんとすることも忘れてはいけません。どんなに水分をしっかりとっていたとしても、寝不足が続いたりストレスを溜め込んだり不規則な生活ばかりを繰り返していては意味がありません。水分だけにこだわるのではなく自分の生活自体をしっかりと見直していくこと、これこそが血液をサラサラにするために最も大切なことです。あなたの普段の水分補給はどうですか?きちんと摂取できていますか?意外と思ったよりも水分が足りていない方も少なくありません。一度自分が飲んでいる水分量をチェックしてみてはいかがでしょうか。

© 2018 コレステロールを下げる|コレステネット All Rights Reserved.